RSS

 

オクラとえのきの梅和え

皆さんこんにちは!

一冨士の梅ブログにお越しいただきありがとうございます。

さて、本日ご紹介するレシピは副菜にぴったりなオクラとえのきの梅和えです。

オクラが大好きな我が家ではこの時期定番のおかず。

簡単にできますし、緑と白とちょっぴり朱色のコントラストが食卓に彩りも与えます。

まだ少し暑さも残るこの季節に嬉しい、栄養満点の一品です。

オクラとえのきの梅和え

材料

・南高梅 2

・オクラ 810

・えのき茸 2分の1

・鰹節 適量

・だし醤油 大さじ1.5

・すし酢 小さじ2

作り方

①オクラを塩もみし、鍋で1分半〜2分ほど茹でます。茹で上がったらざる上げし、氷水につけます。

②オクラの水を切り、1cm幅に切ります。

③えのき茸は石づきを落とし、2等分にして鍋で1分ほど茹でます。茹で上がったらざる上げし、氷水につけます。

④えのき茸の水を切り、オクラ、鰹節と一緒に混ぜ合わせます。

⑤梅干しの種を取り、スプーンで潰します。

⑥⑤にだし醤油、すし酢を加え、よく混ぜ合わせタレを作ります。

⑦タレを④に入れよく混ぜ合わせたら完成です。

オクラと梅干しの組み合わせは、疲労回復だけでなく美肌効果も!

是非お試しくださいね。

はちみつ梅ソーダ

皆さんこんにちは。

一冨士の梅ブログにお越しいただきありがとうございます!

暑さも和らぎ、秋らしい気候になってきましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

私はと言えば子供と格闘する毎日といった感じでしょうか(笑)

3歳を目前にした息子はパワフルで自分の意思もはっきりと表すようになってきました。

特に、おもちゃの配置には譲れないものがあるようで、

人形はテレビ台の上、車のおもちゃはソファーの足元など決まっています。

その位置が変わるととても怒るので、頑固だなあと毎度思っています。

(そして片付けさせます!)

ちなみに、このように頑固なことを「梅根性(うめこんじょう)」と言うそうです。

梅は梅干しにしても梅肉エキスにしても、煮ても焼いても酸っぱいことから、

頑固でなかなか変わらない性質のことをこのように言うようになったとのこと。

頑張り屋さんという意味もあるそうですよ。

まあ、こだわりをなんとか死守しようとする息子は頑張り屋さんでもあるのかも(笑)

さて、そんな本日のレシピはお疲れ気味のママにも飲んでもらいたい、

さっぱり甘い健康ドリンクです!

簡単に作れるだけでなく、甘みが十分にあるので、お子さんも一緒に楽しめますよ。

はちみつ梅ソーダ

材料

はちみつ梅 2

はちみつ 小さじ1.5

お湯  20cc

炭酸水 200250cc

作り方

はちみつ梅のタネを取り、スプーンですり潰します。

はちみつとすり潰した梅を耐熱容器に入れ、お湯を加え混ぜ合わせます。

グラスに氷を入れ、②を入れます。

④最後に炭酸水を注いだら出来上がりです。

甘さははちみつの量で調整できるので、是非お試しください。

また、体調が気になる方は、はちみつにマヌカハニーを使用すると栄養価がUPするのでおすすめですよ。

梅のエキスたっぷり、美味しい栄養ドリンクを飲んで、本日も頑張りましょう!

簡単調味料!梅味噌

皆さんこんにちは!

さて、今回ご紹介するレシピはどんなお料理にも使える万能「梅」調味料です!

梅は様々な料理に使える万能な食材です。

そのまま常備していてもいいのですが、ちょっと工夫をしていろんな調味料に変身させておけばとっても便利!

料理の幅も広がりますし、忙しい毎日の時短アイテムにもなります。

ご紹介する梅味噌は煮ながら混ぜるだけの簡単レシピなのでぜひこの機会に作ってみてください!

■梅味噌

■材料

紅州南高梅   2

味噌  50

砂糖 20

鍋を中火にし、ペースト状にした梅、味噌を入れ混ぜます。

沸騰しない程度に煮詰めたら砂糖を入れます。

梅が味噌と馴染んできたら完成です。

切った生野菜に付け合わせるだけで簡単おつまみにもなりますよ!

本日もご覧いただきありがとうございました。

鶏茹で梅ポン酢

皆さんこんにちは!

一冨士の梅ブログにお越しいただきありがとうございます。

日本各地で雨が続いている昨今、まだ暑さも残る中、夏バテならぬ初秋バテといった症状に見舞われているスタッフです。

どうしても、こんな時はさっぱりしたものが食べたくなります。

そこで本日ご紹介するレシピはポン酢を使ったさっぱり梅レシピです!

茹でるだけの簡単サッパリ鶏ポン酢、晩御飯の一品としてぴったりのおかずですよ!

■鶏茹で梅ポン酢

■材料

紅州南高梅 1個

鶏肉200

ポン酢 お好みで

ネギ お好みで

鍋に水を入れ、沸騰させます。その後鶏肉を入れ茹でます。

ペースト状にした梅をポン酢と混ぜ合わせます。

茹でた鶏をお皿に乗せ、梅ポン酢ネギをトッピングしたら完成です!

ポン酢だけではない、梅の酸味と旨みが合わさった一品です。

是非作ってみてくださいね。

★簡単!梅そうめん

皆さんこんにちは!

もうすぐ8月、夏休みシーズンの到来ですね。

小学生以上のが子供がいるスタッフ同士でこの時期あがる話題の一つはお昼のご飯について。

作ることもそうですが、献立を考えるのも大変に!本当に給食のありがたみを感じる期間です()

本日は、そんな大変な中で簡単に、かつさっぱり美味しく食べられる梅レシピを紹介いたします。

★簡単!梅そうめん

★材料

紅州南高梅 1個

そうめん 1

そうめんつゆ

薬味ネギ 適量

そうめんをお好みの硬さに茹でます

茹で上がったら氷水ですすぎ、器に盛ります

梅の種を取りペースト状にし、そうめんの上に盛り付けます

 薬味ネギ、そうめんつゆをかけて完成です

暑いとどうしても食欲がない…。そんな時にも食べやすいさっぱりとした梅そうめんです。

簡単かつ美味しいレシピで、この夏も元気に頑張りましょう!

★定番!梅おにぎり

皆さんこんにちは!

一冨士の梅ブログにお越しいただきありがとうございます。

いきなりですが、今日が何の日か皆さんご存知ですか?

そう、今日730日は「梅干し日」なんです!

和歌山県みなべ町の東農園が制定した記念日で、

昔から梅干しを食べると「難が去る」という言い伝えがあることから

難が去る→7()30(去る)730日になったそうです。

ちなみに、言い伝えの語源は「梅はその日の難逃れ」ということわざです。

朝、梅を食べればその日一日災難から逃れることができるという意味があります。

梅干しは疲労回復や殺菌効果があるので、病気予防のため昔から食べられてきました。

そのため、このようなことわざができたのかもしれませんね。

そんな梅干しの日の紹介レシピは定番の梅おにぎりです!

少しだけ工夫することで美味しさがアップします。

是非、作ってみてくださいね!

★定番!梅おにぎり

★材料

白ご飯  1

紅州南高梅 1個

みりん 適量

白ご飯をボールなどの器に入れます。

梅干しの種を取りペースト状にし、白ご飯に加えます。

みりんをふり、よく混ぜたらおにぎりにします。完成!

ゆかりのふりかけやゴマを入れても美味しいですし栄養価もアップします。また冷凍保存も可能です。

夏休みシーズンの朝ごはんにもぴったりですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

梅きゅうり

皆さんこんにちは!一冨士の梅ブログをご覧いただきありがとうございます。
今年は梅雨入りが遅く、蒸し暑い日が続いていますね。
梅干しは保存食として知られていますが、現代の梅干しは昔と比べ減塩されたものが多く、
保存性は低くなりました。そのため、湿気の多いこの季節はカビの問題なども起こるので
冷蔵庫などで保存してくださいね。

さて、本日の梅レシピは梅の酸味ときゅうりのシャキシャキ感を楽しめる、簡単レシピをご紹介します。

◾️梅きゅうり
梅きゅうり

◼️材料
きゅうり   1本
紅州南高梅   1個
ごま油   大さじ1
鰹節   10g
しょうがチューブ   1センチ


①   きゅうりを斜め薄切りにします。
②   梅をペースト状をします。
③   全材料を混ぜて完成です。

ご飯のお供としても美味しい一品です。
ぜひお試しくださいね!

和風梅トマトツナパスタ

こんにちは!
本格的に梅雨入りし、雨の日が続いていますね。
本日は、ツナ缶を使って出来る梅レシピを紹介いたします。
家から出たくない、そんな日に是非作ってみてはいかがでしょうか。
ツナの旨味と梅の酸味がマッチしたとても美味しいパスタですよ。

▪️和風梅トマトツナパスタ

▪️材料
紅州南高梅   1個
トマト     お好みで
ツナ缶     1個
パスタ      100g
醤油      大さじ1
味の素   小さじ1

①   パスタを茹でます。
②   トマトを食べやすい大きさに切ります。
③   お皿にパスタを盛り、ツナ缶、醤油、味の素を混ぜたソースをかけます。
④   トマトをのせたら完成です!

梅雨のじめじめした日でもツルっといただける爽やかなパスタです。
是非作ってみてくださいね!

梅照り焼き

こんにちは!一冨士のブログにようこそ!

もうすぐ6月、梅雨の季節ですね。

ところで、梅雨には「梅」という漢字が使われていますが、その由来をご存知ですか?

所説ありますが、もともと中国で生まれ、日本に伝わった呼び方だそうで、

「梅の実が熟す頃に降る雨」という意味で「梅雨(ばいう)」と呼んでいたという説があるんだとか。

梅干しと梅雨にはこのような関係があったんですね。

さて、本日ご紹介するレシピは梅雨のじめじめした時期でも美味しく食べられる鶏の照り焼きです。

南高梅を加えることでさっぱりとした風味に仕上がっており、ご飯もすすみます。

暑い日が続くこれからの季節、お弁当のおかずにもぴったりですよ!

■梅照り焼き

■材料

鶏肉   200

紅州南高梅 1個

大葉 適量

醤油 大さじ1

大さじ1

みりん 大さじ2

鶏肉を食べやすい大きさに切り。フライパンで焼きます。 

梅干しを種をとりペースト状に、大葉は丸めてみじん切りにします。

フライパンで油を熱し、鶏肉を焼きます。

焼き目がついたら醤油、酒、みりん、梅を入れ味が染み込むまで煮詰めます。

お皿に盛り付け、上に大葉をのせれば完成です。

みりんの甘みがあるので子供でも食べやすい梅レシピとなっています。

是非作ってみてくださいね。

山芋梅ポン酢

皆さんこんにちは!

5月だというのに夏かと思うほど暑い日が続いていますね。

そんな暑い季節はさっぱりした梅料理がぴったりです。

梅は栄養も摂れ、また簡単に一品作ることのできる非常に便利な食材です。

余談ですが、朝ごはんはパン派のスタッフですが、最近は梅おにぎりを作っています。

昆布だしとお塩で炊いたお米に梅を一粒、味付けのりで巻いて完成です。

シンプルですが、梅の風味がさっぱりとしていて、食欲がいまいちな日も食べられます。

さて、本日のレシピは簡単に作ることができる山芋のサラダです。

朝の梅おにぎりにもう一品欲しい!そんなときにもすぐに簡単に作ることができるレシピです。

■山芋梅ポン酢

■材料

紅州南高梅 1個

山芋 3分の1

ポン酢 大さじ1

ごま油 小さじ1

刻みのり お好みで

①梅干しを種をとり、ペースト状にします。

②山芋の皮をピーラーで剥き、千切りにします。

③梅、山芋、ポン酢、ごま油を混ぜ、お皿に盛り付けし、のりをまぶし完成です。

梅だけでなく、山芋には疲労回復効果があり、暑さでバテ気味の身体にも効果的です。

是非作ってみてくださいね!

ページトップへ